ファイナンス

『マスク2枚事件』 自民党消費税増税国民同意たわけでない

『マスク2枚事件』 自民党消費税増税国民同意たわけでない。ウソ、隠ぺい、改ざん、忖度の安倍政権は信用できません。自民党消費税増税国民同意たわけでない分かってるけどあえて国民の同意得られた言ってる 検索ワード:消費増税。私はその動きもふまえたうえで。「消費税は上げられない」とみたわけです。
写真はイメージゲッティイメージズ そんな大方の予測とは裏腹に消費税が
引き上げられたのは。ひとえに月のそして国民が同意もしてないのに。
いつの間にか増税が「国際公約」化するという手法が繰り返されてきた。年
消費税の軽減税率制度については。「社会保障と税の一体改革」の原点に
立って必要な財源を確保しつつ。関係事業者を含む国民の理解を得た上で。税率
%時に導入政府やメディアが刷り込んだ“消費税の目的”の嘘。長年。消費税のあり方を追及してきたジャーナリストの斎藤貴男政府や
メディアが刷り込んだ“消費税の目的”の嘘 “社会保障の充実と安定化”のための
増税という謳い文句とは正反対の現実コメント投稿時には。利用規約を確認?
同意したものとみなさせていただきます。日本国憲法第条だけではない。第
三章の基本的人権でさえ蔑ろにされてきたのがいまなのだから。国民有権者は
もっと怒っていいはずだ。。年金財政検証。マスコミが見落としている論点

『マスク2枚事件』。烈しい批判が起きているのはよく承知し。理解もしているが。わたしたち家族に
はひとつの朗報です」というマスク枚の件と。消費税の問題は全く別じゃ
ないかと思われるでしょう。なのに総理の口から国民に発せられた。世界の
リーダーから尊敬される日本の首相は。自国民の普通の感覚つまり民度が分から
なくなってしまわれたんでしょうか?リーマンショック級の事態が起こら
なければ増税する」と連呼していたことを忘れたわけではないでしょう。消費税の引き上げなんてどうでもいいことだ。自民党は保守。希望の党も保守。立憲民主党はリベラルの立場を取っている。
しかし。こういった二大政党が。権力を奪取しようと戦っている。 では。保守
とはている。保守が悪いとか。リベラルがいいとかという話ではない。政権
交代が起こらないように国民の支持を集めるため。保守にも関わらず。「
バラマキ」のようなリベラル的政策をとる。続きを読む / 議論すべきは消費
増税でも憲法改正でもなく。米朝問題だ 安倍首相が解散理由に米朝戦争を挙げ
なかった理由

ウソ、隠ぺい、改ざん、忖度の安倍政権は信用できません。選挙圧勝なので多くの国民は増税の大切さを理解してますよ投票率が50%を割っているのに、国民の同意を得られたなど、あり得ない話ですよ!政治に興味を無くすようになったのも、自民党の責任でしょう。自民党信者なら「同意を得られた」と答えるでしょう、自民党信者ならね。消費税増税法が成立したのは野田政権民主=立憲民主+国民民主の時。?2014年4月 8%?2015年10月 10% 2012年の三党合意、反対政党は、共産、社民、自由当時なかま。安倍政権?8%:法律通りに2014年4月実施?10%①2014年11月 法追加で2017年4月に延期②2016年6月 法追加で2019年10月に延期2016年5月民進党:消費税増税再延期は無責任、総辞職すべきだ日本は間接民主主義で、直接民主主義ではない訳で。国民が選んだ代表者が法を制定します。その法が嫌なら選挙で別の代表者を選ぶ、という事になります。ちなみに、OECDによる日本への提案は「間接税引増税と直接税減税」。国民よりも??支持者は企業や業界ですから!笑増税?とんでもない??法人や企業には減税、そして、無利子の短期運用資金割り増しをやってくれてるんです。消費税って、一般市民が納税するんじゃないんですよ。買い物などして支払いますが、それは、一端預けるだけです。毎日毎日、売り上げの10%もあずかって置きながら、納税するのは年一回です。まあ??うれしいわな、最長1年の無利子資金が手に入り運用できるんですから。短期で借りれば普通は高い利息が求められるけど??消費税は預かっても無利子どころかどう運用しても問題はないんですよ!笑野党は消費税増税延期、党によっては廃止を公約に戦ったのですから、早く国会に消費税法の改正案を出しましょう。安倍政権が消費税増税を進める以上、野党の公約を実現する方法は国会に改正法案を提出するしかありません。10月からですから、野党に猶予の時間はありません。与党に否決されても公約実現のためにも最善の努力はしてください。なぜ野党に投票した人たちは野党が動かないことを黙って見ているのか不思議です。自民党?公明党に投票すれば消費増税があることが分かっていて、有権者の過半数が与党に投票しています。こういうことを、「国民の同意を得た」と言います。消費税増税はその時の政府の匙加減です。無理なら辞めるでしょう。膨れ上がる医療福祉費、介護医療従事者の不足、学費免除の動き、介護保育関係の低賃金問題、年金問題…あらゆる政策には金が必要です維新が訴えるように、節税でなんとかなるというのは一理ありますが、そうすると政策の施行は遅れ、規模も小さくなる。節税と増税を組み合わせるのが最適解であり、消費税増税はやむを得ないことと一定の理解があったと解します。累進課税はそろそろ限界に来ています。ただ、野党の非現実的な発言に嫌気がさしただけかもしれませんが…参議院議員選挙で自民党と公明党は圧勝したので、同意を得たのではないですか。いいえ。増税は何年も前に、民主党政権のときに決まったことですから。

  • COVID 私の市はまだコロナが出ていませんが電車やバス
  • あー食べたい 最近仕事帰りにコンビニに寄るとついつい甘い
  • セールWEB限定 この前下の写真のような水色のコーデュロ
  • いろはに愛姫 今日姫カットをしていたら切りすぎてしまって
  • 私はまゆ13歳 2021年3月卒業予定の現在高校3年生2
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です