ファイナンス

『JB23 水冷エンジン水温上ればファン回って勝手冷やて

『JB23 水冷エンジン水温上ればファン回って勝手冷やて。>水温計てなんのために付いているのですか。水温計てのため付いているのか
水冷エンジンのバイク水温計付いて
以前空冷エンジンのヨシムラの油温計ついて質問たこあるの 全員空冷エンジンヨシムラの油温計不要回答あったの
聞けばメーカー油温計付けないの不要だ付いていな
聞けば油温上ってどうょうない意味な
だったの

理論行く水冷エンジンの水温計不要なので
水冷エンジン水温上ればファン回って勝手冷やてくれるので空冷エンジン以上温度見るの意味ないので

質問たら
油温計不要だ付いていない
水温計必要だ付いている
いう回答ありそう

クルマだ水温計不要で警告ランプだけけど
バイク水温計廃止て警告ランプだけでいいので


空冷エンジン走行中油温上ってするこできないので油温計付けて意味ないドヤ顔で回答されたの
水冷エンジン走行中水温上れば自動でファン回って水温下げるので水冷エンジン水温計て不要なので


クルマで水温計警告ランプ
なぜバイク水温計廃止て警告ランプだけないのか 地味だけど超重要な冷却装置の5つの事実。?水冷式?空冷式?油冷式が。あります。 それぞれ。冷却水。空気。エンジン
オイルを用いて冷却を行う冷却方式です。 では。それぞれの冷却方式について
簡単に

エンジンがオーバーヒートする原因とは。ひとくちにオーバーヒートといっても原因や症状。対処法はさまざまです。
すると「熱し過ぎること」や「過熱」を意味しますが。車においては一般的に
エンジンが異常加熱し。動作に問題が生じて水冷エンジンの車には。エンジン
内部を流れる冷却水の温度を示す「水温計」がメーターパネル内のタコ出典。
一般社団法人 日本自動車連盟 冷却用電動ファンが回らないとどうなる?
実際にオーバーヒートが起きてしまったらどうすればよいのでしょう。バイクのオーバーヒートってどんな時。エンジンが不調になる症状として時々聞くのがオーバーヒートという言葉です。
また温度の上昇でオイルの性能も低下。あれは。水温が上がってきた為。
オーバーヒートしないようにファンで強制的にラジエターに空気を当てて冷やし
て温度が高くなるとオイルの粘度が下がってしまうので。硬めの良いオイルを
入れておくくらいでしょう。 古い水冷のバイクで。すぐに水温が上がってしまう
と場合。冷却水経路がサビなどで詰まっている可能性もあります。

バイクのエンジン故障。水冷エンジンの冷却系統に組み込まれているサーモスタットは。水温に応じて
開閉して冷却環境を最適に保つためするのが水冷エンジンの基本的な冷却原理
で。走行時にエンジンに当たる風に頼るしかない空冷に比べて温度が走行風や
ラジエターファンで冷却されたり。外気温が低くて水温が下がれば自動的に閉じ
てオーバークールを防止する。冷却経路に空気が溜まっていると。エンジン
温度の上昇に伴って膨張して冷却水の流れを阻害することがあるので。『JB23。よくて「サーモスタッドが開いてないのにラジエターファンが回ってるから無
意味」程度でしょう。直接ジムニーだと書いてませんが。ナビの昼夜切り替え
が解決すれば同時に解決する事だったので結果はそんなんコンビニ側の勝手
じゃないですか。こういうのいやなら買わない事でしか解決しないです。一般
的に。水温は上り坂などでエンジンに負荷がかかると上昇する傾向にあります。
同時にラジエーターも冷やしていかないと再現できないようです。

車の水温が上昇する原因と対策について。エンジンがオーバーヒートしてしまう原因の一つに。車の水温の上昇が挙げられ
ます。走行していれば温度が上昇してしまうのは仕方がありません。 そこで。
エンジンエンジンオイルなど。潤滑システムの異常 冷却液やしかし。冷却
システムに関しては。エンジンを冷やす冷却ファンの故障や。冷却ファンが
回っていない場合は故障して冷却水を冷やせない状況になっているので。車に
詳しくない方は。車を安全な路肩に停車してエンジンを切った後に。車がオーバーヒート。どんな状態の車でも本当に高く買ってくれるの? 事故車や通常。エンジン周り
の温度が上昇すると。車の冷却システムによって温度の上昇が抑えられますが。
故障やこの段階で水温の異常に気づき。オーバーヒートを防げれば車への大
ダメージを防ぐことができます。高額な修理代の原因になりかねないので。
ここまで放置するのはよくありません。エンジンを冷やすためにボンネットを
開けたり。ラジエーターを確認して冷却水を入れることも可能です。

>水温計てなんのために付いているのですか。やっぱりサーキット走行では熱が原因で出力が落ちる&エンジンが痛むので、クーリングタイムに入る指標になると思います。昔、水冷で走ってオーバーヒート気味になると自動でエンジンがかからなくなったことがあります。それからは水温を確認して熱くなりすぎないようにしています。そもそも猛暑日を走ることを避ける方が良いんですけど???。ウチの四半世紀前のバイク、すでに水温関係は警告灯のみです。純正状態でいわゆる「ゲージ」は存在しません。ファン?そんなモンも存在しません。というわけで「とっくの昔からそういう選択をしているバイクが有る」です。油温計は不要だから付いていない。水温計は必要だから付いている。その水温過熱警告灯だけど点いた時は手遅れだったなたぶん長期間高い水温のまま走ってたようだエンジン内部のスラッジが酷かったもし水温計だったら高めに気が付いたはず燃費データーみると半年ほど燃費がダウンしていた。要はサーモスタットが十分開かない状況だったと言う事必要かどうかではなくあったほうが良いって意味でしょう。バイクと車では使用目的が違う場合が多いですし。移動の手段としてだけ考えるならタコメーターだって要らない。シフトインジケーターも要らない、時計も要らない。保安基準上で必要なのは速度計と各種インジケータランプだけですよね。オフロードやアメリカンタイプクルーザーには装備されていないことも多い。バイクは趣味の乗り物なのでそのメカメカしさが魅力になることも多い。売るためには魅力は多い方がいいよね。原付スクーターならランプのもありますね。言ってる意味は理解できますが、冷却系の異常の判断で上昇具合で異常ありなしの目安になります。警告が出ることは=終わりです。ですが水温の上昇にて冷却ファンが回る回らないで、異常の早期発見ができ、エンジンの焼き付き防止を図ります。過去経験があり、重要性があると理解しましたよ。水冷エンジンだからですよ。オーバーヒートがわかるラジエーター等からラジエーター液が漏れたらオーバーヒートさせてエンジンが焼き付くからですよ。漏れや不具合が原因での上昇もあるから メーターか警告灯は必要 だべ。どちらか が 有れば いいなら どちらが 着いていても いいじゃ ない の。メーター カッケー し。正常な状態を維持できれば水温計なんて必要ないが、車に故障は付き物だから、ラジエターから冷却水が漏れて減ることもあるし、サーモスタットや電動ファンの作動不良で水温が上昇することもある。水温計で温度の上昇に気づいて、直ぐに対応修理すれば、大事にはならないが、温度の変化に気付かずに走り続ければ、オーパーヒートでエンジンが逝かれ、高額修理か買い替えが必要になる。とは言え、これらが必要無いと思ってる奴は、メーターパネルなんて気にしてないし、温度の上昇や、警告灯が点灯も気付かずに、エンジンが逝かれて走らなくなるまで乗り続けるから、そんなむとんちゃくな奴は、水温計や警告灯なんて付けても無駄になるよな。むかしアメリカンバイク乗りを真似してフロントフォークの所にキャンプ用のアルミロールマットくくりつけて走ってたら、突然エンジンが不調に…。「あぁ~なぜー汗?」となったんだけど、しかし水温計の針が赤色を指してることに気づいて「こりゃいかん、冷えるまで待とう」。と水温計のお陰で原因も対処法もその場で判断できたから、僕のような阿呆にはあった方がいいと思うけど、普通の人は確かに警告灯だけでいいかなぁ…。なぜバイクも水温計を廃止にして警告ランプだけにしないのですか。エンジンの回転数が自働車に比べ高回転域が多用するため温度変化に対応いずれ?なると???「水冷エンジンは走行中に水温が上がれば自動でファンが回って水温を下げるので水冷エンジンも水温計て不要なのでは。」冷却系が故障すれば、水温があがってオーバーヒートになってしまいます。それを判断するために、水温警告灯または水温計がついています。うちのバイクは水温警告灯ですし、水温計のついている4輪ももっています。いっぱい付いてたほうがカッコいいじゃん。ひとつ前に乗っていたCB650Fは水温警告灯しか付いてませんでした。>クルマでは水温計は警告ランプですが。>なぜバイクも水温計を廃止にして警告ランプだけにしないのですか。 先の回答からはなってる奴も結構あるみたいですが?私は車では今乗ってるやつで初めて水温計の無い車に乗りましたが、おかげで異常に気付くのが遅くなったので水温計はデフォ装備にしてもらいたいぐらいです。>ですが水冷エンジンは走行中に水温が上がれば自動でファンが回って水温を下げるので水冷エンジンも水温計て不要なのでは。ランプが点くのはできるだけ早く止めなきゃいけないというレベルの高温になった時なわけで、ランプだけだと電動ファンが故障した時にはそこまでならなきゃその異常が気付けないのですよ?水温計があればそこまでなる前に「あれ?なんか普段と違う」と早い段階で気付く事が出来ます。実際私もしばらくのあいだ近場で流れの良い所ばかり走ってたのでランプが点くほど温度が上がらずにファンの故障に気付かず、そこそこ暑い日に久々に街中行ったらランプ点いて焦りましたよ、ほんとはその日は色々出かける予定でしたが全部中止でランプとにらめっこしながら帰りました。春頃にエアコンテストした時から走らないとクーラーの効きが悪かったのでてっきりよくあるエアコン周りの故障だと思ってそっち系の業者は探してましたが???まさかのファン故障でした。またランプだけだと逆の事態のサーモ故障による冬場のオーバークールも気付きにくくなります、ファン故障よりはサーモ故障の方が容易に起こるかな?、幸い冷えすぎてもヒーターの効きが悪くて寒いだけでエンジンブローなんて危険は無いですが???車だからこれらの気付く要素もありますがバイクだとエアコン無いし余計故障に気付きにくいんじゃ?>水温計は意味があるのに油温計は意味がないとか言う人の意味が分かりません。水はエンジン冷却が用途で油は潤滑が用途、油が温度上がっても劣化はしてもそれで即エンジンブローにはそうそうならない、水温が上がるのは即エンジンブローとなる危険があるのでそうなる前に知っておきたい、だから水温計および水温警告は必要レベルで意味があり、油温計は無いよりはあった方が良いという程度のレベル意味が無いとまでは言わない???と自分は思います。今どきの自動車も水温計とか付いてないのが多いですね。古いヨシムラの油冷とかと違って 水冷は電動ファンとかサーモスタットの故障などで急激にオーバーヒートすることも多いし昔よりシリンダークリアランスとかシビアだから水温計あったほうが安心だとは思う。実際 車で電動ファンリレー壊れていきなり水温警告灯付いたことあるけど着いた時には吹き出しちゃってて路肩に寄せる余裕もないって感じであせったことある。ワシの所有している水冷車 3台中2台は 水温計じゃなくて警告ランプですよ30年以上前のバイクと 25年前のバイクが警告灯27年前のバイクは水温計ですけど。ちなみに 3台とも冷却ファンは付いていません。それはそれとして車の水温計は水温が低いとき適温以下は青色に点灯してるような気がするのですがワシの車両の水温計は水温が低いとき適温以下は消灯したままなので冷却液が適温になったのかがよくワカリマセン。以前と言うより昔、水冷エンジンのオートバイに乗ってましたが水温計の有無は忘れました。方向指示器のオートキャンセラーは印象に残ってますが。今は液晶だから視覚的に良く見せるために、いろいろ表示する様になったのでは?私のオートバイは、走行後にキーオフしても電動ファンは作動しました。キーオフにしてスタンド出してオートバイを傾けたり振動を与えるとと電動ファンが作動しました。夏の夜、車が多い時は90~100キロで高速道路走行中でも電動ファンは作動しましたが、前の車に近付き過ぎなのでしょうね。逆輸入車だったので、日本の道路事情に合ってないラジエターサイズだったのだと思ってます。自分のバイクも水温計はなく警告灯だけです。今どきのバイクで水温計は付いているのでしょうか?燃料計に変わっていると思いますが。ついでに 水温が高い時は 止まってもエンジンを止めてもキーオフはしない方が良いのです。ファンを回して放熱しないとオーバーヒートします。キルスイッチでエンジンを止めてもファンが止まるまではキーオンのまま待ちます。空冷はこれが出来ないので、油温計があっても何も出来ないですね。うわぁこいつ特大のブーメラン投げやがったそりゃ水温を目視できる様にする為ですよ。油温計もあった方が良いと思いますよ。油温が上がっても どうしようもない?そんなアホ発言を真に受けたんですか?エンジンを止めて冷やせるじゃないですか。気が付かずにオーバーヒートのまま走り続けたらエンジンがお釈迦です。水温計も同じ事です。人が体温計で健康状態を目視するのと同じかと思います。自分のバイクは水温計が無く警告灯のみですが。水温計、無くてもいい、警告灯だけでもいいと思う。水冷の場合、ラジエター水回りの液漏れで温度が異常上昇したときに、エンジンを切るなどの処置が必要だと知らせてくれる、油温計も同じ考え方でいいし、警告灯でも充分だと思う。VTRも警告灯だけですモデルによりますが付いていると嬉しくなります

  • よくある質問 建売を購入するときに家電家具代を上乗せでロ
  • テレ朝POST 源さんアニメだとしずかちゃん原作だとしず
  • 中国ブロック 過去問を回してやってましたが今年の問題は特
  • 480GB 小さい頃からクマ気味ではありましたが加齢とと
  • 優しいし協力的 旦那に今は少し様子を見て何も言わずそっと
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です